Vol.18 森山亮一

 

日鐵鋼業 社員紹介

森山 亮一 もりやま りょういち

入社 2006年
所属 営業運搬
業務内容 製品の出荷作業
休日の過ごし方 釣り

 

 

入社のきっかけ

入社のきっかけ

以前の仕事は三勤交代制で、鉄鋼業界とは全く異なる業種でした。もともと「ものづくり」には興味があり「手先は器用なほうだ」と自信を持っていました。最初は慣れないこともありましたが、日鐵鋼業で鉄鋼に関する様々な業務をこなすうちにさらに「ものづくり」に興味がもてるようになりました。

 

 

日鐵鋼業の社風や社員の印象について

日鐵鋼業は「皆で一生懸命に取り組む」「団結」という言葉がぴったりだと思います。10年前は20名程の社員数で、昼休憩は皆で集まってコミュニケーションを取りながら昼食をとることもありました。その当時から今も変わらないのは「家族のような温かさ」です。

 

 

 

仕事内容

仕事内容仕事内容は、鉄鋼加工製品の出荷作業です。短納期でのご注文が多いので、午前中は午後からの出荷準備、午後からは翌日の出荷準備というサイクルで毎日作業を行います。トラックから製品を積み下ろしやすい配置を考え、すばやく対応できるように意識しています。

大変だったこと

大変だったこと入社当時、製品の寸法の単位に慣れるのに大変でした。以前の仕事も製造業で製品をmm(ミリメートル)の単位で図っていましたが、日鐵鋼業では㎝(センチメートル)の単位で対応するので慣れるまで少し時間がかかりました。

嬉しかったこと

製品をお届けした時にお客様から「早く持ってきてくれてありがとう」という言葉が一番嬉しいですね。お客様からは短納期でのご注文が多いため、少しだけでも早く納品できるよう試行錯誤する日々です。

今後の目標

IMG_0390「元気」「明るく」「健康的に」をモットーに今後も業務に取り組んでいきたいです。業界的に安全第一ですが、健康も第一です。メリハリをつけて日々を過ごしていきたいですね。良い意味での「いい加減さ」をもってより活気ある日鐵鋼業を目指せたらと思います。

 

【会社案内】コンテンツ一覧

【会社案内】コンテンツ一覧

≫会社案内(代表者あいさつ)

≫会社概要

≫会社のあゆみ(沿革)

≫社員紹介

≫3S活動について

≫アクセスマップ

≫関連リンク

ページのトップへ