Vol.2 佐藤 亮介

佐藤 亮介佐藤 亮介 さとう りょうすけ

入社 2012年
所属 ガス
業務内容 NC溶断機、グラインダー
特技 早寝、早起き
休日の過ごし方 友達と遊ぶ、野球

インタビュー

入社を決めたきっかけ

もともと地元の企業に就職を考えていたため、福山で開催された合同企業説明会に参加したのが第一歩です。そこで日鐵鋼業のブースを訪れて話を聞きました。大学は経営学科だったのですが、将来は製造業に携わりたいと考えていたので社長に専攻学科の話しをしたところ「経営学科でも製造業は大丈夫だ」と言われ、応募を決めました。

 

社風や社員の印象について

まず自分が入社して思ったのは、先輩たちは非常に多くのことを考えながら仕事をしているということです。一つ一つの行動に対しても、どうすればうまくいくか一人一人が常に考えています。会社のためを思い、みんなで意見を出し合い、答えを出し合っている姿を見て「日鐵鋼業の社員はすごい人たちばかりだ」と感じました。

 

仕事内容

仕事内容主にNC溶断機で切断加工を行っています。時間が空いたらグラインダーや切断後の製品の回収などを行っています。

NCでの切断作業では、毎日いろいろな形の製品、板厚を切断しています。製品が大きい物もあるため、日々いい緊張感を持ちながら仕事にあたっています。 

大変だったこと

大変だったこと仕事をしてまず始めに感じたことは、扱っている物が非常に重たいものばかりだという事です。重たい物を運んだり、立ったままの作業は慣れるまでが大変でした。さらに、夏がとても暑かったことです。1日中汗がとまらず作業着はびしょびしょになりました(笑)。

辛かったことは、うまくいかないことばかりが続いてしまったことです。先輩に教えてもらったことが出来ず、失敗の連続でした。「みんなの足を引っ張っている」と落ち込む事もありましたが、その度に先輩にカバーしてもらい、とても助かりました。 

嬉しかったこと

これまでは出来なかったことが出来るようになったことです。出来るまで時間がかかりましたが、その分出来たときの喜びはかはり嬉しかったです。また、作業する中で先輩に「考えて動くようになったな」「出来るようになったな」と言われたときはとても嬉しかったです。

 

今後の目標

今後の目標

入社して一年半が経ちました。まだまだ覚えなければならないことや出来ないことはたくさんありますが、毎日が勉強なので先輩に言われたことをしっかりと受け止め、日々成長して立派な社会人になりたいと思っています。

早く先輩たちに追いつけるように、毎日頑張って行きたいです!

≫社員紹介一覧へ戻る

 

【会社案内】コンテンツ一覧

【会社案内】コンテンツ一覧

≫会社案内(代表者あいさつ)

≫会社概要

≫会社のあゆみ(沿革)

≫社員紹介

≫3S活動について

≫アクセスマップ

≫関連リンク

 

ページのトップへ