採用情報

採用活動情報

2012年10月2日(火) RUN2013 合同企業説明会【福山】

 福山ニューキャッスルホテルにて開催された「RUN2013 合同企業説明会【福山】」に当社も参加しました。当日は熱意のある学生さんたちに多数ブースへ足を運んでいただきました。
  

先輩社員より ~合同企業説明会を終えて~

RUN2013合同企業説明会

画像は「ひろしまJobway」より引用

 今回、社員の立場として初めて合同企業説明会に参加し、直接学生さん達とお話させていただきました。中には身を乗り出してこちらの説明を聞いてくれるような意欲的な学生さんもいましたが、全体的にまだ自分が将来何をしたいかがわからず、迷っている方が多いような印象を受けました。

 しかし私自身もそうであったように、就職前の段階で明確な目的意識や仕事へのイメージを具体的に持つことはとても難しいため、それはある意味当然の事だと思います。弊社の採用試験や面接においても、仕事の内容に対する興味や関心だけではなく、その方自身の人間性や人となりを見て判断しています。

 そのため今の段階で将来の具体的な目標がないからといって気負わず、様々な会社や仕事があるんだなと認識を広げるような気持ちでリラックスして参加していただけたらと思っています。

 また、弊社の業務内容は学生の方にはあまり馴染みのない世界なので一般的にわかりにくい部分があると思います。実際にどんな仕事をしているのか、どんな風に社会の役に立っている仕事なのか等、次回からは私自身もわかりやすく伝えられるように工夫していこうと思います。

小山 憲行 

≫「合同企業説明会」とは?|広島地元企業の就職情報サイト ひろしまJobway

日鐵鋼業が求める人材・人物像

求める人材・人物像

いつも笑顔が絶えず、活気がある社内です。

 「家内工業」だった時代から「企業」への転換期、当社は若い世代をどんどんと受け入れ、前向きで活発な意見交換を通じて成長し続けてきました。

 当社の強みは、「どんな仕事も断らず、お客様の要望に常に応え続けていく」こと。そのためには社員ひとり1人が最善の努力をし、実行していく必要があります。その点において、現在当社で働いている社員たちは、率先して会社を盛り上げていこうというパワーのある素晴らしい人材ばかりだと自信をもって言えます。

 そんな私達が、共に働く人に求めるものは何より「明るく前向きである」こと。「正直で素直な心を持っている」こと、そして「目標に向かって努力することができる人」であることです。

 私たちの思いに共感し、共に成長していきたいと感じてもらえた方からのご応募をお待ちしております。

社長が語る「新卒採用への想い」

代表取締役 能登伸一

代表取締役 能登伸一

 当社が新卒採用を始めたのは、平成20年の中小企業家同友会の共同求人活動を通じてでした。若くてフレッシュな学生さん達を相手に、一生懸命仕事のやりがいを語ったことを覚えています。そんな中で、縁あって一人の若者を事務要員として採用しました。

 彼女はとても前向きで、向上心のある社員でした。まだ入社間もない頃、図面の見方がわからずに悔しい思いをした事があったようなのですが、休日に図面を持ち帰って見方を勉強し、翌日先輩社員にそれをチェックしてもらい、わからないことを質問していたのです。本当によく頑張ってくれました。今では、元気な笑顔で社内の雰囲気を明るくしてくれる存在でもあります。

 会社という人間の集団は、このような若い人の力で生まれ変わっていくのだと改めて気付かされたきっかけにもなり、彼女にはとても感謝しているのです。

 

専務が語る「日鐵鋼業社員の魅力」

専務取締役 三谷薫

専務取締役 三谷薫

 うちの社員は、本当に真面目で会社思いの人達ばかりです。上から指示されるからやるのではなく、それぞれが会社のことを考えて前向きな意見を出し、皆が皆を引っ張って行動しています。

 環境改善や後輩の指導にもメリハリをもって取り組んでいるため、職場内がとても良い雰囲気に出来上がっているのを感じますね。これからどんな新しい仲間が増えていくのか、私も楽しみにしています。

 

ページのトップへ