Vol.12 松本 ゆかり

松本ゆかり松本 ゆかり まつもと ゆかり

入社 2014年
所属 営業事務
業務内容 電話応対、受注、手配、出荷準備
性格 実はガンコなところもあり
休日の過ごし方 掃除、パン作り、スイーツ作り

 

入社のきっかけ

入社のきっかけ

入社前に勤めていた鋼管・配管機材関連の商社では、お客様に納品する鋼材を手配する業務に携わっていました。お客様と仕入先の間という立場上、納期の調整など自分自身でコントロールできる領域に限りがあると感じることもあり、「もっと自分自身ができることを増やしたい」と思うようになったのが転職のきっかけです。

その後、仕入先として関わりのあった日鐵鋼業にご縁があり営業事務として入社することになりました。

 

仕事内容

仕事内容営業事務としての仕事は多岐にわたります。電話でお客様からご注文をいただくと、それをもとに現場への作業指示書を作成し、製品が完成したら出荷準備を行います。

お客様が希望されている期日までに製品を確実にお届けするため、作業スケジュールに無理がないよう余裕を持って段取りを組んでいます。

時にはタイトな納期に間に合わせるために現場のスタッフに頼み込んで調整してもらうこともあります。

 

入社後の気付きや発見

入社後の気付きや発見以前の業務では、実際の製品に直接触れる機会は多くありませんでした。しかし入社後に現場で自分の目と手で製品に触れることによって、新たに気付くことがたくさんありました。

「鉄」が本当に重たい素材であることを改めて実感したり、材料の置き方や加工方法等を知ることによって、なぜそれだけの作業時間を要するのかといった背景が理解できるようになったりと、書類上だけで進める仕事では気が付かないようなことをたくさん学びました。

 

大変だったこと

大変だったこと同じ業界と言えども会社によって仕事の進め方や内容は異なるため、最初のうちは慣れるまでが大変でした。以前であればすぐに対応できていたこともなかなかスムーズに対応することができず、自分が情けなくて悔し涙を流したこともあります。

その後は自分なりに納期管理表をエクセルで作成したり現場のスタッフと相談を重ねたりと、様々な工夫を行うことで確実な仕事を行うことができるようになりました。

 

 

嬉しかったこと

嬉しかったことお客様との信頼関係を維持するために大切なことは、「自分が返答した納期は必ず守る」ことだと考えています。納期管理だけでなく、出荷する際に積み残しが発生しないよう、お客様ごとに製品を一箇所にまとめるといった工夫を行い確実に製品をお届けできるよう気を配っています。

日鐵鋼業に入社後も、以前担当させていただいたお客様が「松本さんに管理してもらえるなら安心だから」と言ってくださり、お取引を継続させていただくことになった時は本当に嬉しかったです。

 

今後の目標

今後の目標今後は様々なお客様と業務についてより深いお話をさせていただくためにも、今よりもっと多くの経験や知識を身につけることで自分自身のスキルアップを重ねていきたいです。

単に転職によって居場所が変わっただけではなく、自分ができることを少しずつ増やしながら、ここで働く意義を高めたいと思っています。

 

 

 ≫社員紹介一覧へ戻る 

 

【会社案内】コンテンツ一覧

【会社案内】コンテンツ一覧

≫会社案内(代表者あいさつ)

≫会社概要

≫会社のあゆみ(沿革)

≫社員紹介

≫3S活動について

≫アクセスマップ

≫関連リンク

 

ページのトップへ