Vol.17 安田 賢司

 

安田 賢司

安田 賢司 やすだ さとし

入社 2007年
所属 ガス
業務内容 切断加工プログラム
性格 我慢強い
休日の過ごし方 家でゆっくり過ごす

 

入社のきっかけ

ガス溶断加工風景知り合いから日鐵鋼業を紹介をしてもらう形で、面接を受け入社しました。
鉄鋼業界は初めてで0からのスタートでした。入社当時は、先輩社員から手厚い指導を頂きながら業務内容を見て覚えての繰り返しで必死だったことを覚えています。

 

 

日鐵鋼業の社風や社員の印象について

打ち合わせ風景日鐵鋼業の第一印象は「昔からある町工場」でした。
現場の先輩社員は職人気質な人が多いため、言葉で教えるというより「見て覚える」という雰囲気で、分からないところはその都度聞いて仕事内容を覚えていきました。仕事に厳しい時もありますが、基本的に優しい人たちばかりです。

 

 

 

仕事内容

yasuda06ガス溶断加工製品の切断加工プログラムの作成です。お客様から短納期で製品のご注文が多く「効率よく安全に作業が進むためにどうすれば良いか」日々考えながら業務を行っています。

大変だったこと

yasuda04工場に新しい機械の搬入の時、レイアウト、加工する材料の検討等を任され、大変だった時もありました。その時は持ち前の「忍耐・我慢強さ」で乗り切った気がします(笑)
機械が入ることで業務がスムーズになるのか、製品の質等、様々な所に気を配らないといけなかったので業務後に打ち合わせをすることもしばしば・・・。無事、設置できて良かったです。

嬉しかったこと

現在5人の後輩がいて、業務の指導を行うこともあるのですが、
後輩が今まで出来なかったことが徐々に出来るようになった時が嬉しいです。 

今後の目標

今後の目標今後も後輩が成長できるように、しっかり指導をしていきたいことと、皆がケガのないように「ケガ 0」な安全な環境作り、作業内容の見直しを進めていきたいと思います。

 

【会社案内】コンテンツ一覧

【会社案内】コンテンツ一覧

≫会社案内(代表者あいさつ)

≫会社概要

≫会社のあゆみ(沿革)

≫社員紹介

≫3S活動について

≫アクセスマップ

≫関連リンク

ページのトップへ