3S活動 実施報告vol.9

【活動内容】広島三原3Sネットワーク 例会

日程:2016年8月4日(木)
場所:日鐵鋼業株式会社

8月4日、日鐵鋼業本社にて広島三原3Sネットワークの例会を行いました。

 

当社の発表

発表用資料【各グループのスローガン】

レーザーグループ
安全職場でけが0、ミス削減

ガスグループ
日鐵ランド~気配りできる集団パート2~

のこグループ
最高チームワークベストパフォーマンス

事務所グループ
変えよう変わろう3LESSへみんなで実践
~ミスレス、無駄レス、ペーパーレス~

【発表】浅野浩之

 

レーザーグループの活動報告

材料縦置用枠の作成・設置

今まで積み重ねられていた薄板の残材ですが、専用の枠を作り縦置きで保管することにしました。また、安全対策として高さ制限と転倒防止のチェーンを取り付けました。効果としては、必要な材料の上に積まれている板をかわす時間がなくなり取り出しやすくなりました。

通路の塗装

7月は年間活動計画に通路の塗装が予定されていたので通路の塗装を行いました。少し剥がれかかり、汚れが目立ってきたので塗装することによってすがすがしくなり安全意識も高まりました。

nittetu1   nittetu2

 

ガスグループの活動報告

製品検査台作成

4今まで簡易的な検品場はあったのですが確認の意識が低く、寸法不良も数件発生していました。

検品台を作ることによって切断した製品の寸法を確認する意識を高め徹底することを目的に作成しました。

溶接棒置場作成

2今までは使用中の4種類の溶接棒を1カ所に混ぜて置いていたのでわかりにくく、作業の効率が悪くなる原因の一つとなっていました。

種類ごとに溶接棒の置き場を作成し、種類がひと目でわかるようになりました。今後は表示・標識を行いさらに使いやすく改良していく予定です。

のこグループの活動報告

製品在庫棚の作成と在庫整理

3今まで製品在庫と出荷待ちの製品が同じ棚にあり在庫品によって切断後の製品を置く場所が圧迫されていました。

新たに棚を作成し、在庫品をそちらに集約することで製品棚のスペースが60%ほど広くなりました。今後はこちらも表示・標識を行う予定です。

クレーンペンダント置き場の作成

1クレーンのペンダントが揺れて傷ついたり、人に当たったりして危ないのでクレーンのペンダントを差しておく為のポールを作成・設置しました。

クレーンごとに色を決め、青色のペンダントのクレーンは青色の置き場に戻すようになっています。

事務所グループの活動報告

事務所クロスの張り替え

2周年記念大会のふじや物流様の発表を参考にし、業者様のお手伝いのもと柱にオレンジ色のクロスを貼りました。事務所に入った瞬間の雰囲気がパッと明るくなりました。今後エリアを拡大するかどうかは検討中です。

名称未設定-2

二階床ワックス掛け

汚れのひどい二階のワックスがけを行いました。見違えるようにキレイになり、昼休憩や会議などで使用する際も気持ちよく過ごせるようになりました。

 

番外編 ~地盤補強計画~

C棟の地盤補強工事に伴う機械移設のため、D棟の片づけを行い材料をすべて倉庫へ移動しました。大型車で11台分の大移動でした。まだH鋼や材料等残っていますが大分すっきりしたので、順次片づけを進めていきたいと思います。8月中には機械の移設が完了する予定です。

3[

 

3Sネットワーク課題への取り組み

名称未設定-1前回の例会で出された「要因分析」の課題を全社員で各グループに分かれて不適合について分析を行いました。最初はすでに出尽くしている様に見えましたが、議論していくうちに次々と新しい意見が出ました。

グループごとの専門的な意見も出され、とても有意義な時間となりました。

広島三原3Sネットワーク 例会まとめ

グループごとに知恵を出し合い改革、改善をしてきたことをしっかりと発表できたと思います。
古芝会長、3Sメンバーの方々から貴重なご指摘やアドバイス等をいただき、今後もさらなる改善をしていきたいと感じました。

(発表者 浅野)

 

≫「3S活動について」へ戻る

【会社案内】コンテンツ一覧

【会社案内】コンテンツ一覧

≫会社案内(代表者あいさつ)

≫会社概要

≫会社のあゆみ(沿革)

≫社員紹介

≫3S活動について

≫アクセスマップ

≫関連リンク

 

ページのトップへ